CSBA編
HOME > CSBA編
CSBA編
Q
日本の専門学校との違いは?
A
英語も各種スポーツも自然にしっかり身に付くことが大きな違いです。カナダのウィスラーに学校があるということを最大限に活かし、英語を授業でも日常生活でも学ぶことができます。また、ウィスラーは2010年冬季オリンピックの開催地にも選ばれ、今現在も世界レベルの各種スポーツアスリートがトレーニングをしています。そういったアスリートの高いモチベーションを肌に感じながら本校入学者はトレーニングをすることができます。
Q
初心者でも入学できますか?
A
勿論、可能です。初心者用のクラスをアレンジする事も可能ですので、スタッフにご相談ください。
Q
体験入学ってできないの?
A
体験入学は可能です。時期なども含めて、スタッフにご相談ください。
Q
短期プログラムの期間、また時期は決まってますか?
A
短期プログラムは1週間からになります。CSBAの年間スケジュールに沿って構成されますのでスタッフにご相談ください。
Q
入学後にプログラムの変更はできますか?
A
原則的に、認めておりません。
Q
現地で困ったことが起きた時、どうすればいいの?
A
日本人スタッフが学校職員として常勤してますので、いつでも日本語で相談してください。
Q
現地で怪我したときどうすればいいの?
A
日本人スタッフが学校職員として常勤し、病院などの付き添いや通訳の手配などを行ってます。
Q
ホームステイ先と上手に付き合うにはどうすればいいの?
A
ステイ先ではお客様ではありませんので、同居人としての最低限のマナーをまもり、なんでも話合えることが大切です。言葉の壁や習慣のちがいなど何か困った時は、学校スタッフに相談しアドバイスをもらうと良いでしょう。
Q
ホームシックにかかったときどうすればいいの?
A
まず、学校の先輩やスタッフに相談してみましょう。
Q
お金はどう管理すればいいの?
A
現地で銀行口座を開設する場合は、オリエンテーション時にスタッフが同行し開設します。その他、クレジットカード、学校の預かり金制度を利用している生徒もいます。
Q
生活費の目安は?
A
食費は自炊するのであれば、月$200以内で収める事も可能です。但し、外食をするのであれば、1回に付き$30~45ほどかかります。また、ローカルバスは片道$1.50、マンスリーパスは、約$50ほどかかります。電話代はローカルコールであれば、公衆電話は¢25、通話時間は無制限です。
Q
留学中にアルバイトは出来るの?
A
学生ビザではアルバイトを含め賃金をもらって働くことはできません。体験実習としての活動はできます。
Q
現地で就職できるの?
A
インストラクターライセンスなど取得した資格と英語力、ワーキングホリデービザなどを利用して、現地にて就職し活躍している卒業生も多くいます。
Q
就職の斡旋、サポートはありますか?
A
プログラム参加中、定期的にカウンセリングを行なっております。卒業前に、卒業後の進路を設定し、能力などが、ある程度の基準を満たしている場合は推薦をします。可能な限りのサポートはしますが、各生徒の能力と経験、心構えによるところが多いようです。
Q
週末はどうやって過ごすの?
A
雪のある7月中旬までは、スキー場に滑りに行ったりマウンテンバイクやハイクなどトレーニングをかねてアウトドアスポーツをおこなったり、ゆっくりステイ先で過ごしたりしています。
Q
夏も雪上で滑れるのでしょうか?
A
夏は、ブラッコムマウンテンの氷河エリアで7月中旬(シーズンによって異なる)まで滑る事ができ、年間で約8ヶ月半滑る事ができます。
Q
ハーフパイプは今までやったことがないのですが、うまくなるのでしょうか?
A
ハーフパイプの授業、実技、室内講義、ビデオ分析等もあり、充実しております。ウィスラー/ブラッコムのハーフパイプ、ボードパークなど整備が完備されており上達の近道といえるでしょう。ハーフパイプの基礎は、ライディングの基礎とは変わりません。基礎を身に付ければ確実に技術アップが見込めます。
Q
TOEICの受験はできますか?
A
希望者の人数によりTOEIC受験、対策授業を行います。
Q
カナダ国内の大会等に出場は可能でしょうか?
A
大会に参戦する事は可能です。但し、大会によって移動費も含めた費用がかかりますので、事前に詳細を調べて、受講するカリキュラムの調整及び本校に届け出が必要になります。
Q
ゴルフトーナメントに参加できますか?
A
ハンデキャップ別にカテゴリーのあるトーナメント、ハンデ2以下のアマチュアトーナメント、スキンズマッチなど様々なトーナメントが開催されております。大会の条件が満たされていれば、参加は可能です。
Q
ウィスラーは、どんなアクティビティが盛んですか?
A
ウィスラーは、スポーツ・アウトドアアクティビティの盛んな土地です。夏はハイキング、マウンテンバイク、乗馬、フィッシング、ラフティング、カヤック、カヌー、ジェットボーティング、ウェイクボード、パラグライダー、ゴルフ、テニス他、冬はスキー、スノーボード、ヘリスキー、クロスカントリー、スノーモービル、スノーシュー、乗馬他、様々な様々なアクティビティが楽しめます。
Q
生徒数、男女の比率は?
A
年度により異なりますが、男女の比率は、平均的に6:4で男性が多いようです。
Q
生徒の平均年齢は?
A
年齢層は、最年少16歳から最年長67歳まで様々です。平均的には、シーズンコースが20代中盤から後半、1年コースは高校を卒業して入学される方が多いようです。
Page top
東京オフィス
〒104-0061
東京都中央区銀座6-16-12
丸高ビル3F
地図
電話
お問い合わせ
カナダ・ウィスラー
地図
電話
お問い合わせ
twitter
twitter
CSBS(カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミー)